読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐれーとふる365 

子供の読書成長記録(洋書和書)多読というらしいですが、語数はカウントしてません。

The cat in the hat

お友達のお母さんから子供の5歳の誕生日にいただいた絵本。正直、表紙のイラストが私には猫に見えず。。。。」どっちかというと、チンパンジー?でもおサルのジョージほど、可愛くない。絵本にしては、結構字が多く、なんとなく手が伸びず、ずっと本棚に入ったままだったけど、Pharrel Williamsが出てる動画がきっかけで、本を開きました。2013年大ヒット曲"Happy"を作ったPharrel、彼のミュージックビデオを真似して作るの、世界中の大ブームになりましたね。出てる人たちみんなハッピーで、見てる方もハッピーな気分になれる、それぞれお国柄が出ていて楽しい”Happy"のミュージックビデオを検索して見てたら、Pharrelが小学校を訪問して、子供たちから質問を受けている動画を発見。子供が「子供の時に好きだった本はなんですか?」と質問したところ、考え込むPharrel。おっと、これは答えが出てこないかな?と思った時に、彼が「Dr Seussの"The cat in the hat"だね。」と答えたんです。

スーパースターが名前を挙げた絵本。すぐに本棚を探しました。実際読んで見ると、ライミング満載とてもリズム感があり、読み聞かせにも、音読の練習にもに最適な一冊。猫のいたずらも楽しい。書店や図書館であまり見かけたことがなかったけど、アメリカでは定番中の定番みたい。これは、音が楽しいので、CD付きで楽しむのがいいかと思います。幼児の英語教育に最適な1冊、大人も勉強になるね。